寒いこの時期は小物でおしゃれしよう、がテーマ。
そんなにお金がかからないとも思うし、服を買うのではなく、去年の服に小物を足せば新鮮な気持ちで着られる。

冬は、小物の見せ所だから、ポイント的に明るいかわいい色を使う。

オレンジのファーを巻いたら、手袋に同じオレンジを使ったり、このイラストのように、ベージュの地にオレンジ色の花の刺繍が入ったものを合わせる。
すると、「ム、おぬし、できるな」って感じになります。

割と基本のテクニックだけど、普段あんまり考えない。でもちょっとだけ考えることで、一気におしゃれ度が増すし、暗い色の多い冬に楽しいテクニックになると思います。

ファーじゃなくて、マフラーでもいいし、ベレー帽なんかをかぶって、手袋を同じ色にするとか。
手袋が赤だったら、地味色無地のベレーに、赤いボタンをつけたり、とか。互いに呼応し合う色(つまり同じ色)をポイント的に繰り返すととてもおしゃれになる。
他には、ソックスとかタイツとか、男性だったらネクタイとかになるのかな。あるいは、ボタンをつけ変えるとか。はっきりした色のバッジとかブローチをつけるとかね。

冬こそ、大胆な、自分ではちょっと無理目かな、と思うようなアイテムにも、気軽に挑戦できると思うのです。