おしゃれだけど ややこしい めんどくさい服たち

服が大好きです。ですが、服を買いにお店に行くと、時々不思議に感じることがあります。
せっかく買ったのに、着てみたら、すごく着るのがめんどう、とか。

これまでに気がついたもやもやを書いてみました。

女の服は不思議がいっぱい

気がついたこと、つらつらと挙げていきまーす。

夏のソックスとかTシャツとか、なぜかいつも白が先に無くなってるんですけど

夏、Tシャツが欲しくなって、お店に行くと・欲しいデザインの白だけがなくなっていることがある。
並んでるのは、クリームとかベージュとか、でなければ黒とかね。
どうしてもっとたくさん白を作らないのかな。

ソックスもそうなのよねぇ。もっと白を!たくさん作って!

なぜかいつも下着類はMサイズが品薄…

さっさと買いに行かない私がいけないんでしょうけど、たまたまタイミングが悪かっただけなのかもしれないけど、
ランジェリー類って、なんかいつも欲しいサイズが品切れな気がするのです。
そんなことない?
Lサイズばかり残ってたりね。逆にショーツなんか可愛い柄でいいな、って思うとこちらはMやSだけしかなかったりね。
ショーツはきっと、くい込みを嫌って、ゆるめのLサイズを買って行くんだと思うな。

ポケットのあるワンピースやスカートが好き、だけども高い

ポケットのある服が好きです。
ポケットがあると、ポケットに手を突っ込んで歩きたくなる。
口笛を吹きたくなったりね。
電車の切符を入れておくにも便利だし、ティッシュ入れておくこともあるし。何かと便利な気がするんやけど。

特に両脇にポケットのあるワンピースが好き。

でもポケットがあるだけで、一気に服の値段が高くなる。
作るのにやっぱり手間暇かかるからなのよね???

女の服は変な位置に、ボタンやファスナーがある

なぜかすごく変な位置にファスナーがあったりするんです。わきにファスナー、ってなぜ?後ろファスナーでよくない?

かぶりのワンピースを通販で買ったら、頭が入らないことがあった。
お店でタートルを買って家で着てみたら、やっぱり頭が入らなかったことがあった。
セーターは試着できないもんね。試着したら、襟ぐりにファンデーションとかつきそうで怖いし。

それから後ろボタン、後ろファスナーの服は普段一人で着られても、四十肩や五十肩や腱鞘炎になったりすると着られない。いや、家族とか誰かにとめてもらえる人はいいけども。

メンズの服に後ろ開きはないのよね。たぶん。

子供服と女性用の服だけに後ろ開きがあるのはなぜ?
誰かが助けてあげることを前提としてるような?違う?

プチプラ服、子供服に可愛いのがあるのに、なぜ大人用に同じのがないのか?

ユニクロや無印なんかへ行くとときどき子供服ですんごい素敵なのが売ってることがある。
これの大人版てないかしら、ってよく思う。ないんだよね、これが。なぜ?

あとさ、子供向けに可愛い色のフリースがあったりしても、同じ色の大人用はなくてもっとくすんだ色になっていたりする。
大人だってさ、綺麗な色が着たい。なのになんで、くすんだベージュやうすーいカーキ色みたいなどうでもいいような眠くなるような色しかないのかしらね。

夏服なのに、洗濯機も手洗いもダメっていう表示がある。どうやって洗うの?

夏服なのに、洗濯機も手洗いもダメって表示されてる服があるけど、どうやって洗うのかおしえてください。
汗だらけになるシャツやTシャツでも、ドライのみだったりするんですけど。

ちらっと調べたら、ファッション業界の人も、普通に水で洗ってるみたい。

うん、夏は汗かくんだからね。
なんと表示されてても、わたしもネットに入れて、洗濯機で洗うから、もういいよ。

キュプラとかレーヨンとかビスコースとかいうのが、たしかに水に弱いらしい。

つまり、ドライのみしかダメっていうのは安全のためにそういう表示をしているだけであって、水洗いをして何かあったら自己責任でお願いしますってことなんだそうです。

とまあ、ざっとあげただけでもいっぱい疑問が出てくるんですけど、それぞれの項目について、このあと書いて行きますのでよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です